このうえなく雑記なブログ

週刊どうでもいい話

どうでもいい独り言

ブログの現状

ブログを始めて10年以上の年月が過ぎました。趣味の写真用ブログは数年前から休止しているのですが、山仲間と繋がるコミュニティとしてのブログ(無料サービス)と、仕事がらみで使っているサーバを利用してWordPressで稼働しているブログの2つは現在も続けています。

ところが、後者のほうはなんとなく始めてしまったので(ドメインあるし使わないともったいないなーと思って)とりとめのない、あっても無くてもいいようなブログになってしまったのです。

俗に言う何をしたいのか、何を言いたいのかわからないってやつです。まぁ、自分で言うのも何ですが、写真は結構綺麗なので単に見て風景に癒される感じではあったと思いますが・・・。


12年前のアフィリエイトブログ

実はブログを始めた後にアフィリエイトなるものを知り、興味が湧いてトライしたことがありました。カリスマ的ブロガーがアフィリエイトで稼ぐ!みたいな記事に魅かれてしまったわけです。

当然その方たちは時間をかけて、努力を積み重ねた上で結果を出しているわけで、そんな簡単にいかないということは頭では理解していたのですが、その地道な作業を積み重ねられずに挫折してしまいました。

性格細いくせに仕事以外のことは面倒くさがる性格がダメなんですね。ですから、世のブロガーの方々には本当に敬意を表すというか、超リスペクトしています。


少し仕事のこと

仕事以外は面倒くさがるのは仕事がクリエィティブ関連だからかもしれません。基本モノづくりは好きなのですが、プライベートでは自分に甘いというか、誰も困ることもないので粘り強くなれません。

昔はデザインが悪いだの何だのと罵倒されたこともあります。それでも報酬があり評価が発生する仕事だからこそ意地になって頑張れるのです。そのことをブログに当てはめると、以前挫折したアフィリエイト(広告)を盛り込めば、別の意味で楽しめるのではないかと思います。

もちろん稼ごうとかは全く考えていません・・・というのはウソで、少しは考えていますが、そこのところは勉強しながらといったところです。


令和元年に考えること

そんな大層なことを考えているわけでもなく、ただ何かをChangeするためには都合がいいタイミングであることは間違いないと思ったのです。コメントを添えた綺麗な写真のブログもそれはそれで楽しいのですが、やはりマンネリというか自分自身が飽きてきます。それなら自分が飽きないブログを作ればいいのではと考えました(いまさらかっ!)。

方向性やテーマを明確にするのは難しかったので「雑記」でいきます。「雑記」にすると支離滅裂になりそうな気もしますが、何か1本に絞れるほど精通しているものも無く「雑記」しか思い当たらないのです。

趣味の登山や旅先での話、自分の経験などに基づく健康の話、その他暮らしにまつわるさまざまな独断と偏見に満ちた内容になるかもしれませんが、ほんのちょっとでも誰かのお役に立てるページにできればと思っています。


Photo: Pexels



更新日:

Copyright© 週刊どうでもいい話 , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.